蘇州大学の留学体験記 BSA I 私のこれからを変えた1ヶ月

KIM Sewonさん KIM Sewonさん 立命館大学経営学部 経営学科 2019年4月入学 鹿島学園高校出身 留学中の光景1 留学中の光景2 留学中の光景3 留学中の光景4 留学中の光景5

留学のきっかけ

 私がBSAⅠの中国コースへの参加を決めたきっかけは、ほんの少しの中国への興味でした。高校時代、アメリカでの語学研修の経験により留学への関心が高まっていた私は、立命館大学に入学する前からBSAの存在を知っていたため、入学当初からBSAには参加したいと思っていました。しかし、もともと行こうとしていたニュージーランドコースは金銭的な問題により参加できないということになり、一時期BSAへの参加を諦めていました。その時、偶然友達から中国コースの話を聞きました。そこで私は今まで一度も中国に行ったことがなかったため、中国という国に少し興味が湧き参加を決意しました。また、その当時偶然知り合った中国出身の留学生と、とても仲良くしていたことも、中国への留学に興味を持ったきっかけのひとつです。

蘇州での留学生活

 留学先の蘇州は「水の都」といわれていて、いたるところに川があり、夜景が特にきれいで魅力的な都市でした。日本より人が多く、また建物や道路などいろいろなものの規模が大きく、日本との違いがはっきりと感じられました。蘇州は上海など外国人が多い都市とは違い、あまり外国人がいないためか、店の店員さんであっても英語が通じない人が多く、初めの頃は戸惑うことが沢山ありました。しかし、蘇州大学で受けた中国語の授業を通して少しずつ中国語という言語に触れ、学んでいくことで、店での注文や買い物の時など自分たちだけでも戸惑うことなくできるようになりました。その中国語の授業では、中国語をただ単に頭に入れるのではなく、じっくり基礎から勉強し、また2人1組での会話練習や早口言葉の練習などのゲーム形式で授業を進めることで、より楽しく、またより深く中国語という言語を学ぶことができました。そして、中国経済に関する授業では、先生が日本語で授業を行い、また中国の経済についての話だけではなく、日本と中国の従来の関係性や日本経済との比較などにも言及されていて、とても理解しやすく、楽しく授業を受けることができました。上海での企業見学においても、ここで学んだ内容が役に立ちました。企業見学では、各班につき2社ずつ担当し、全員で合計8社を訪問しました。中国の会社から日系企業まで様々な企業があり、それぞれの企業で実際の工場見学や製品の直接体験をさせていただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。こういったカリキュラム以外にも、蘇州大学の学生との交流会や自由時間もあり、たくさんのことに挑戦してみることができました。現地学生との交流として、私は自由時間のある日などを使い現地の学生と映画やショッピングに行きました。映画は中国のもので、すべての内容を理解することはできませんでしたが、初めて行く中国で映画を見るという新しい挑戦は私にとってはとても意味のある体験でした。

留学を終えて

 今回の留学を通して、私は何かに挑戦することの大切さや楽しさを知りました。見知らぬ地での様々な活動は、つらいことも沢山ありましたが、それ以上にできなかったことができるようになる喜びの方が大きく感じられました。このことにより、私は今現在迷っていた英語圏への長期留学を決心し、それに向け日々努力しています。初めは少しの興味からの留学でしたが、今となって私の大学生活、ひいてはこれからの人生においてとても大きな意味を持つ留学に変わりました。もし今海外留学をするか悩んでいて、なかなか決心のつかない人がいたら、ぜひ留学することをお勧めしたいです。ただの興味本位であっても構いません。その「興味」がのちにどう変わってくるかはわからないことです。皆さんもぜひ、蘇州で意味ある留学生活を過ごしてみませんか?

蘇州大学の詳細はこちら

~留学生活が見えてくる~KIMさんが過ごしたある1週間
 午前午後
Mon中国語の授業中国経済の授業-
Tue観光懇談会など
Wed中国語の授業中国経済の授業-
Thu中国語の授業スポーツ大会・学生交流など-
Fri中国語の授業企業見学など-
週末書道・太極拳などの文化体験自由時間-

プロフィール

高校時代に日本に留学。グローバル科に所属する。そのためフィリピンとアメリカで短期語学研修を経験。 その中で、アメリカでの研修が印象深く残り、大学でもアメリカに留学したいと考える。しかし金銭的な問題により一時期断念。2ヶ月間という長い夏休みを有意義に過ごしたいと考える。そこでBSAⅠの中国コースについて知る。今まで一度も中国に行った経験がなかったため、好奇心がわき参加を決意。また大学生のうちに英語圏への留学をすることを目標に、TOEIC®テストなど英語の勉強に励んでいる。

私の留学日程表

2019年4月 立命館大学経営学部経営学科へ入学→2019年5月 BSAⅠ中国プログラムに応募・面接/ガイダンス→2019年7月 事前講義/結団式→2019年8月 BSAⅠ中国プログラムに参加→2019年9月 日本へ帰国→2019年11月 事後講義にて成果発表

留学中の光景6 留学中の光景7