カリフォルニア大学デービス校の留学体験記 BSA I plus デービスで見た道しるべ

竹山 奈津季さん 竹山 奈津季さん 立命館大学経営学部 国際経営学科 2015年4月入学 立命館宇治高校出身 留学中の光景1 留学中の光景2 留学中の光景3

 私のデービスでの1ヶ月は、毎日が濃い生活で素敵な思い出ばかりです。今回の留学を一言で表すとすれば、出会いに恵まれた時間だといえます。
 私にとって、この留学は初めての寮生活で出発前は少し不安もありました。しかし、留学生活が始まると、その心配もすぐに消え慣れることができました。初めの5日間は引率の先生がデービスの街を案内してくれて、留学のアドバイスを含めて多くのことを学びました。また、一緒に過ごしたプログラム参加者5人で、様々なことを乗り越えることで絆も深まりました。
 大学の校舎はとても広く、移動手段は自転車です。方向音痴の私は何度も迷いました。しかし、広大な敷地は散策しがいがあり、慣れてからはデービスを散策するために街中を回っていました。デービス校は留学生の受け入れを積極的に行っているので、サポートも手厚く、過ごしやすい留学環境でした。 

 現地のクラスでは、Hot TopicsやCase Studyといった授業を受けました。特に興味を持ったのはsharing economyについての授業です。アメリカで近年需要があるUberやAirbnbについて、クラスメイトと議論したことが印象的です。ブラジル人のクラスメイトは、東京五輪に向けて日本はより積極的にsharing economy を広めるべきという考えを持っていて、将来的に日本もこうしたグローバルな考え方を受け入れることが必要になるのではと感じました。様々なバックグラウンドを持つ生徒がそれぞれ異なる意見を持ち、それを共有したことは良い経験でした。放課後はジムに通ったり、ダウンタウンでご飯を食べたり、ファーマーズマーケットに行ったりして過ごしていました。特に仲良くなったエクアドル人の友人とはよく共に時間を過ごしました。

 1ヶ月経つと、日本人と他の国の留学生と交流するときに、日本人同士であっても無意識に英語で会話をするくらい、現地での生活に馴染むことができました。また、他のプログラムで半年間デービスに来ていた立命館の学生に、留学のアドバイスやオススメのお店などを教えてもらったおかげで、1ヶ月間という限られた時間を有効に活用することができました。

 今回の留学では、BSATplusに参加したメンバー、先生、BSAの先輩、現地でできた友達など様々な出会いがありました。多くの人に刺激を受けて、今の私があります。私自身、この留学を通して、更なる英語力の向上と経営学の学びを深めるために、来年、交換留学に行くことを決心しました。私にとって、BSAは自分を見つける良い機会になったと確信しています。
 もし、今留学を考えているのであれば、是非挑戦してみてください。何かアクションを起こせば、必ず得られることがあります。夏休みの期間を有意義に使うためにもこの派遣プログラムは最適です。その一歩を踏み出せば、きっと未来へ繋がることでしょう。

カリフォルニア大学デービス校の詳細はこちら

〜留学生活が見えてくる〜竹山さんが過ごしたある1週間
 午前午後
Mon【1】 Intercultual Business Research Project 【2】 Business Communication Skills 【3】 Hot Topics 【4】 Case Studyダウンタウンで買い物外食/課題
Tue【1】 Intercultual Business Research Project 【2】 Business Communication Skills 【3】 Hot Topics 【4】 Case StudySpecial Guest Lectureジム/課題
Wed【1】 Intercultual Business Research Project 【2】 Business Communication Skills 【3】 Hot Topics 【4】 Case Studyファーマーズマーケット課題
Thu【1】 Intercultual Business Research Project 【2】 Business Communication Skills 【3】 Hot Topics 【4】 Case StudyGekkeikan Site Visitジム/課題
Fri【1】 Intercultual Business Research Project 【2】 Business Communication Skills 【3】 Hot Topics 【4】 Case Studyアクティビティ課題
週末デイビス散策/ロサンゼルス旅行/サンフランシスコ観光/ヨセミテ旅行/アウトレットで買い物

プロフィール

中学・高校時代に2回英語圏でのホームステイを経験。経営学の学びと同時に英語の能力を高めたいと思い国際経営学科に入学。2回生の夏に、英語で経営学を学ぶことができるBSATplusへ参加する。帰国後、3回生から長期留学をすることを決意。さらに米国公認会計士の取得に向けて勉学に励んでいる。

私の留学日程表

2015年4月 立命館大学経営学部国際経営学科へ入学→2016年5月 BSA I plusへ応募・面接→2016年7月 事前講義・結団式→2016年8月 BSA I plusに参加→2016年9月 日本へ帰国。来年夏からの交換留学と在学中の米国公認会計士試験合格に向けて勉強中。