BSA IV の留学生活報告イギリス・レディング大学での留学生活報告

国際経営学科 3回生 阿部 優さん
阿部  優さん
2016年8月より、イギリス・レディング大学でのプログラムに参加
BSA IVイギリス

(step1.到着しました。)念願の留学生活がスタート

【2016年8月26日報告】

留学先の風景1留学先の風景2留学先の風景3  ロンドンのヒースロー空港に着いて最初に思ったことは、とても快適だったということです。日本の茹だるような暑さはなく、また湿度も高くないため非常に過ごしやすいです。日中も20℃前後ととても快適です。大学はレディングという町にあり、ロンドンから電車で30分程度と交通のアクセスも非常に良い所です。大学に着いた日は手続きや入寮と非常に忙しかったです。生活面ではショッピングセンターが大学からバスで少し行ったところにあるのであまり不便は感じていません。
 現在は月曜から金曜にIFLPと呼ばれる語学の授業を他の国の留学生と一緒に受けています。中国とサウジアラビアの生徒と同じクラスです。国によって英語に訛りもあり、それもまた勉強になっています。Speakingが苦手な私が授業を通じて難しいと思ったことは自分の考えをいかに伝えるかです。当然授業は全て英語で行われるので、自分の主張、考えをすべて英語で表現する必要があります。その時に単語がすぐに出てこない、日本語ではわかっているのに英語で説明できないといった難しさを日々感じながら授業に取り組んでいます。留学終了までに必ずこれらを克服していきたいと思います。
 3週間ほどが経過し、残り7か月程度の留学生活で、自分自身をより成長できるよう一日一日を大切に過ごしていきたいです。留学中だからこそできることを多く経験し、大きく成長し帰国したいと思います。

(step2.もう半ばです。)留学生活も残り少し

【2017年1月31日報告】

留学先の風景4留学先の風景5留学先の風景6  8月にイギリスに着いてから、早いもので留学生活もあと少しになりました。12月に学期末テストがあり、そこで学習の中でしっかりと出来ていた部分とそうでない部分がはっきりとわかり、今後の良い指針になりました。
 テスト後は1ヶ月程の休みがあったので、その期間に人生初の一人旅をしました。前々から訪れたいと思っていたイタリアとフランスに旅行してきました。ヨーロッパのLCCに興味があったので利用してみましたが、非常に使いやすかったです。
 イタリアでは前から訪れたいと思っていたバチカンに行きました。クリスマス休暇期間と重なっていたこともあり、世界中から巡礼に訪れている敬虔な信者の方々や観光客でとても混雑していました。礼拝堂に入ると写真やインターネットで見ていたものよりも素晴らしく、実際に来て本当に良かったと感じました。
 フランスではルーブル美術館に行き、世界中から集められた絵画や美術品を見て非常に充実した時間が過ごせました。ただフランスからイギリスに戻る際に乗る予定の便が欠航になってしまい少し焦りました。その夜は航空会社がホテルを用意してくれたのでそこで一晩過ごして翌日に帰りましたが、自分が乗る便が欠航になるという経験がなかったのでとても不安になりました。
 それ以外は特に大きなトラブルもなく旅行を満喫でき非常に良いリフレッシュになりました。授業も1月から新学期が始まり、内容も少しずつ難しくなってきています。読む英文の量や課題も前期よりも増えより多くの学習時間が必要になってきています。限られた期間を悔いのないよう過ごしていきたいです。

(step3.もうすぐ帰国。)留学生活最後に向けて

【2017年4月12日報告】

留学先の風景7留学先の風景8留学先の風景9  留学生活も残すところあと僅かとなり、現在は来るテストに向け勉強をしているところです。3月に入り少しずつ春を感じられるようになりました。学内にある庭園や町の至る所で花が咲いているのを目にするようになってきました。
学習の方では、グループでのプレゼンテーション、レポートの提出と基礎演習を思い出すようなものもあり、グループワークをする機会が春期のタームより増えてきました。経営学のクラスで同じグループにいる生徒は、ナイジェリア、中国、エジプトとそれぞれの出身がバラバラな中でグループワークに取り組んでいます。全員で集まるのにスケジュールを調整したり、各々で担当箇所を決め作業したりと日々忙しく過ごしています。
 月曜日に授業が入っていなかったこともあり、週末を利用してスペインへ旅行に行きました。かねてより訪れたかったプラド美術館を見学し、ベラスケス、ゴヤ、エル・グレコ、ムリリョといった有名画家達の絵画を見ました。また、留学期間中に現地でサッカー観戦をしたいと思っていたので、スペインでサッカー観戦をしてきました。リーグ戦上位チーム同士の好カードのチケットを運良く入手することが出来、スタジアムでしか味わえない雰囲気を楽しみました。
 8月に留学が開始してから7ヶ月程があっという間に過ぎ去り、まさしく光陰矢の如しといった感じで、留学生活が終わりを迎えようとしていることに焦りを感じています。残り期間に悔いのないよう生活し充実した留学生活にして胸を張って日本に帰国できるように頑張りたいです。